2014年06月14日

子供の嫌々

子供の嫌々が最近すごく激しくて、本当に悩んでいます。

なんでもかんでも反対したい時みたいで、本当に困ってしまいます。

でもやっぱりそういう反抗期があるほうがいいのかなって思いました。

でも、子供の成長とはいえ、やはりあんまりにも毎回わがままを言われてしまうと、育児が辛くなってしまいますね。

これがうちの場合、すごく主人が育児に協力的で、手伝ってくれるからまだマシな方なんでしょうが・・・。

一人で何でもやっているお母さんは本当に偉いと思います!

尊敬してしまいます。

自分一人だったら、本当に育児が辛くて・・・。

だからたまに思うんですよ。

ニュースとかで虐待しているお母さんって、シングルマザーとかが多いですが、もしも育児にちゃんと協力しててくれているお父さんの存在があったら、本当は殺さないで済んだんじゃないかって・・・。

彼氏さんと恋愛に夢中になって、子供が要らなく感じてしまった人もいるけど、その彼氏さんが、ちゃんと子供を面倒見る様な人だったら、こういう悲劇ってなかったんじゃないのかなって思います。

まあ、自分の子供ではないので、連れ子に優しくするっていうのは、すごく難しい問題だと思いますけどね。

ただ、本当に連れ子の彼女のことを愛しているんだったら、やっぱり子供も含めて愛さないといけないと思います。

子供を邪魔に思う男性の気持ちが、女性を育児から遠ざけてしまうような気がするんです。

彼氏が嫌がるから、子供を疎ましく思うとかね。

誰だって、生まれて来た時には、わが子が本当に可愛いものだと思います。

自分も親ばかですが、フォトギャラリー作っちゃいましたからね。

それくらい子供のことが可愛くて仕方ありませんでした。

本当に虐待のニュースは辛いです。



Posted by ふりーだむ at 14:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。